SPYD配当はいつ?利回り,権利落ち日,組入銘柄など総まとめ

SPYD_配当はいつ_組入銘柄など総まとめ米国ETF

SPYDって何?

ハイト
ハイト

SPYDはS&P500の中から配当が高い上位80社で構成される人気の高配当ETFです。

 

世界三代運用会社の一つであるState Streeeが運用していて、経費率が0.07%と安価であることも人気の秘密です。

高配当は魅力的だな。でもデメリットもあるんでしょ?

ハイト
ハイト

そうですね、弱点もあります。

今回はメリットとデメリットも含めてSPYDについて紹介します。

スポンサーリンク

SPYD(SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF)とは

SPYDとは、米国S&P500を構成する銘柄のうち配当利回りが高い上位80銘柄を集めたETF(上場投資信託)です。

シンボルSPYD
運用会社STATE STREET
組入銘柄数80
経費率0.07%
設立年2015年10月21日
純資産額19.7億ドル

※2020.8現在。State Street公式HPより作成。

SPYDの魅力は何と言っても非常に高い配当利回りです。

2020年8月現在の配当利回りは6.05%と、個別株並みに高い配当利回りとなっています。

配当金に重点を置くインカムゲイン狙いの投資家から人気を集めるETFです。

SPYDは米国のETFですが、日本の楽天証券やSBI証券で手軽に購入が可能です。

SPYDの直近の株価推移

SPYDの直近1年間の株価(基準価額)の推移をグラフにすると次のようになります。

SPYD_1年間_株価推移

3月の暴落から未だに回復してないね。

SPYD設定来の株価推移

SPYDの設定来の株価の推移をグラフにすると次のようになります。

SPYD_設定来_株価推移

やはりパンデミックによる今回の暴落が目立ちますね。

一方、同じ期間でS&P500インデックスの推移を見てみると次のようになります。

S&P500_5年間_株価推移

S&P500は綺麗な右肩上がりだけど、SPYDの推移はイマイチ?

ハイト
ハイト

基準価額の推移だけを眺めるとSPYDはS&P500に負けてますね。

SPYDの経費率

SPYDの経費率は年率0.07%です。

つまり、SPYDを100万円分購入しても1年間の手数料はわずか700円ということになります。

この経費率の安さは長期で保有するには嬉しいポイントです。

SPYDの配当はいつ?支払日と権利落ち日

SPYDの配当(分配金)は1年のうち3月,6月,9月,12月の計4回出ます。

直近の権利落ち日と支払日は次の通りです。

権利落ち日分配金支払日
2020年12月2020年12月18日(金)2021年1月11日(月)
2020年9月2020年9月18日(金)2020年10月13日(火)
2020年6月2020年6月19日(金)2020年7月13日(月)
2020年3月2020年3月20日(金)2020年4月13日(月)

配当の権利を得るには、権利落ち日の前日からさかのぼって4営業日前には株を購入しておく必要があります。

権利落ち日以降は売却してもその月の配当は支払われます。

SPYDの配当金推移

これまでの配当金の推移をまとめると次のようになります。

SPYD_配当推移

2020年8月現在のSPYDの配当利回りは6.05%です。

現在は株価が下がっていることもあって、非常に高い配当利回りとなっています。

SPYDのリバランス

SPYDは毎年2回、1月と7月にリバランスが行われます。

リバランスのルールはシンプルで、S&P500構成銘柄の中から配当が高い企業上位80社を、1企業の比率が1.25%ずつになるよう均等になるようリバランスされます。

あれ、でも先月はSPYDの銘柄数が80銘柄ではなく69名柄になっていたよ?

ハイト
ハイト

それは運営会社のState Streetが、パンデミックによる大暴落を受けて配当を出せなくなった企業を、機転をきかせて取り除いてくれたからです。その後7月のリバランスで80名柄に戻りました。

へー、緊急時に臨機応変な対応を取ってくれるのは嬉しいね。

SPYDの構成銘柄上位

SPYDの構成銘柄上位15位までを抜き出すと以下のようになります。

銘柄名ティッカー保有比率 [%]セクター
Xerox Holdings CorporationXRX1.44情報技術
Hanesbrands Inc.HBI1.40一般消費財・サービス
Ventas Inc.VTR1.40不動産
Williams Companies Inc.WMB1.39エネルギー
CenturyLink Inc.CTL1.38コミュニケーション・サービス
ViacomCBS Inc. Class BVIAC1.36コミュニケーション・サービス
PPL CorporationPPL1.36公益事業
Iron Mountain Inc.IRM1.36不動産
Leggett & Platt IncorporatedLEG1.36一般消費財・サービス
CF Industries Holdings Inc.CF1.36素材
Broadcom Inc.AVGO1.33情報技術
Federal Realty Investment TrustFRT1.32不動産
Prudential Financial Inc.PRU1.32金融
Public StoragePSA1.31不動産
Comerica IncorporatedCMA1.31金融

金融や不動産など、景気に敏感なセクターの銘柄が多く含まれているのが特徴ですね。

SPYDのセクター別構成比率

SPYDのセクター比率は次のようになります。

SPYD_セクター比率

SPYDは不動産、金融、エネルギーの3つのセクターで50%超えとなっています。

これら3つのセクターはパンデミックにより大ダメージを負ったセクターであり、コロナショック以降にSPYDの株価の戻りが遅い理由と考えられます

SPYDのメリット

SPYDのメリットとしては以下の点が挙げられます。

GOOD
  • 非常に高い配当利回り(分配金利回り)
  • シンプルで理解しやすいリバランスルール
  • 信頼できる大手運用会社State Streetが運用
  • 0.07%という低い経費率

SPYDのデメリット

SPYDのデメリットとしては以下の点が挙げられます。

BAD
  • 基準価額の推移は市場平均に劣る
  • 不人気銘柄が多いため暴落時の下落幅が大きい

SPYDが買えるおすすめの証券会社は楽天証券、SBI証券

SPYDは人気のETFのため、大手ネット証券であればどこでも取り扱いがあります。

初心者には使い勝手が良い楽天証券か、住信SBI銀行と連携して米ドルを手数料最安で購入できるSBI証券がおすすめです。

まとめ|SPYDは低コストで高配当を狙える魅力的なETF

SPYDはS&P500の中から配当が高い80社を集めた高配当ETFです。

ただし、配当が高い企業は不人気な銘柄も多いため、暴落局面で株価が下落しやすいという特徴があるようです。

長期投資で配当を狙っていきたい人にとっては、今のような株価水準は絶好のSPYD仕込み時とも言えるかもしれません。

いずれワクチンが完成して不動産や金融セクターが回復してくれれば、SPYDの基準価額も回復することが期待できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました