【5分でわかる】SBI証券の口座開設方法|画像付きで解説

SBI証券のはじめ方

こんにちは、ハイトです。

SBI証券は口座開設数No.1を誇る人気のネット証券です。

つみたてNISAを始めたい人や米国株に興味がある人にはもってこいの証券口座。

この記事では、SBI証券の口座開設手順をわかりやすく解説します。

SBI証券の無料口座開設の手順

全体の流れを簡単にまとめると次の通りです。

  1. 口座開設の申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 初期設定
  4. 完了通知の受け取り

実際の作業は5〜10分程度で完了します。

それでは早速、具体的な手順を説明していきますね。

① 口座開設の申し込み(写真付き)

まずはじめにSBI証券の公式ページにアクセスします。

≫SBI証券公式ページ

STEP
公式HPから口座開設ページへ

SBI証券公式ページから、「口座開設にすすむ」を選択しましょう。

STEP
メールアドレスを登録

メールアドレスの入力画面が表示されるので入力しましょう。

メールが届けばフリーメールでもキャリアメールでも何でもOKです。

STEP
コードを入力

登録したメールアドレスに認証コードが送られてくるので、メールに書かれたコードを入力しましょう。

STEP
基本情報を入力

入力する情報は以下の通り。

  • 居住地
  • お名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ご住所

ここまでは特に迷う点は無いと思います。

STEP
特定口座の選択

特定口座の選択では、「開設する」を選択しましょう。

こうすると、投資で利益が発生した場合にSBI証券が税金を自動計算して差し引いてくれるため、確定申告が不要になります。

つみたてNISA口座を使う人は税金の支払いは不要ですが、特定口座も同時に開設しておいて損はありません。

STEP
NISAの選択

つみたてNISAをはじめたい人は「つみたてNISAを申し込む」を選択しましょう。

NISAについては口座開設後に申し込むことも可能なので、利用を迷っている場合は「今は申し込まない」を選択してもOK。

STEP
住信SBIネット銀行 口座同時申し込みの選択

住信SBIネット銀行とSBI証券は相性抜群なので、持っていない方は同時に申し込むのがおすすめです。

通常、投資の際には銀行口座から証券口座に入金が必要ですが、住信SBIネット銀行を使うと、SBI証券と連携して必要な分のお金を自動で入金してくれます。

使い始めるとわかりますが、とにかく楽です。

STEP
SBI証券ポイントサービス申し込み

こちらは「申し込む」でOKです。

ポイントは「Tポイント」「Pontaポイント」「dポイント」から選択できるので、好きなものを選びましょう。

STEP
規約の確認

次の画面に進むと、規約が表示されます。確認&チェックして次に進みましょう。

STEP
口座開設方法の選択

「ネットで口座開設」と「郵送で口座開設」を選択できます。

ここはネットが圧倒的に楽なので「ネットで口座開設」がおすすめです。

STEP
申し込み完了

ネットで口座開設を選択した場合、ユーザーネームとログインパスワードが発行されるので、保存しておきましょう。

以上で申し込み手続きは完了です。お疲れ様でした!

「ネットで口座開設」を申し込んだ人は、このまま「本人確認書類の提出」に進みましょう。

② 本人確認書類の提出

「ネットで口座開設」を選択した人は、本人確認書類を提出しましょう。

と言っても、案内に従って写真を撮って送るだけなので簡単です。

次のいずれかのパターンを選択することができます。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード+運転免許証

「郵送で口座開設」を選択した人は、後日書類が届くので書類の案内に従って本人確認を行いましょう。

あとは審査を待つのみです。

待っている間に初期設定まで完了させちゃいましょう。

③ 初期設定

初期設定は、口座開設の申し込み完了後から取引開始までの間に完了させておけばOKです。

入力項目は、

  • メールアドレス
  • 国籍
  • ご職業

などなど。個人ごとに異なるので詳細は割愛しますが、案内に従って入力すれば簡単です。

以下、迷いそうなところだけ解説しますね。

「振込先金融機関口座のご登録」について

住信SBIネット銀行を同時申し込みした場合、まだ住信SBIネット銀行の開設が完了していないと思います。

口座開設手続きが完了した後に簡単に変更手続きができるので、一旦別の銀行口座を登録しておきましょう。

「国内株式手数料プラン選択」について

「スタンダードプラン」と「アクティブプラン」を選択することができます。

1日の取引額が100万円未満の人は、「アクティブプラン」を選択すればOKです。

おそらくほとんどの人が「アクティブプラン」で良いと思います。

「投資に関するご質問」について

全部正直に答えてOKです。

この解答が審査結果に関わることはありません。

「その他お取引口座のお申込み」について

ここは全部チェック外してOKです。

もし必要だと思うものがあれば申し込んでみてください。

④ 完了通知の受取

提出書類の審査などが完了した時点で、「口座開設完了通知」が届きます。

通知が届いたら取引の準備は完了です。

まとめ

SBI証券は投資未経験者や初心者にも優しいネット証券です。

証券口座の開設は投資をはじめる第一歩。

手続きは実際にやってみると意外と簡単だと思います。

本記事を参考に無料口座開設をサクッと完了させて、投資をスタートする準備を整えましょう。

\ スマホで10分&完全無料 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
トップ