全7パターン! いま1番お得なクレカ積立は?

【実践済】マネーフォワード電気と相性抜群のガス会社とは?

マネーフォワード電気とガスの相性

マネフォプレミアムが無料で使えるマネーフォワード電気を契約したいんだけど、セットで契約するとお得なガス会社があればこの際一緒に切り替えたいな。

このような人に向けた記事です。

結論から言うと、マネーフォワード電気とセット割りでお得になるガス会社は現状ありません

したがって、ガス会社単体として低コストな会社を選択するのがベスト。

マネーフォワード電気自体がわりとお得なので、低コストなガス会社を選べばセット割がなくともトータルでも十分お得にできます。

本記事では、マネーフォワード電気と一緒に検討したいおすすめのガス会社について、コスト重視で紹介します。

削れる固定費は徹底的に削減して、資産形成を爆進させていきましょう。

ハイト

我が家がマネーフォワード電気と合わせて実際に選んだガス会社についても紹介します。

\プロにお任せ無料で比較/

マネーフォワードプレミアムが無料で使えるマネーフォワード電気への切り替えがまだの方はこちらもどうぞ。

関連記事 【レビュー】マネーフォワードでんきの評判は?切り替えてみた感想と注意点を解説

関連記事 【徹底比較】マネーフォワードでんきと楽天電気はどちらがお得?シミュレーションで検証!

目次

マネーフォワードからガスサービスは出ていない

マネーフォワード電気にガスはない

現状マネーフォワード「ガス」はない

残念ながら現状マネーフォワードからガスサービスの提供はありません

マネーフォワード電気とセット契約でお得になるようなセット割を用意しているガス会社も現状はないですね。

マネーフォワード電気×ガス単体でも他社のセット割よりお得にできる

セット割りがないからといってトータルで他社より高くなってしまうかと言うとそうでもありません。

そもそもセット割はガスか電気のいずれかが低コスパな設定となっており、料金的には別々の会社の最安プランで契約した方が安いケースがほとんど。

マネーフォワード電気自体がコスパ高いので、ガス単体でコスト重視のものを選べばトータルでかなりお得にできます。

後ほど他社のセット割りプランとの比較結果も紹介するよ。

マネーフォワード電気がどれほどお得かは、下記の記事でシミュレーションしているので、興味のある方はこちらも一読ください。

関連記事 【徹底比較】マネーフォワードでんきと楽天電気はどちらがお得?シミュレーションで検証!

今後マネーフォワードガスが登場する可能性はある!?

あくまで個人的な予想ですが、将来マネーフォワードはガスサービスの提供にも踏み出すと予想しています。

なぜならマネーフォワードの公式HPでは「マネーフォワードで固定費の見直し」というメッセージを全面に打ち出しているから。

その中で打ち出されているサービスがマネーフォワード電気ですね。いまのところ電気だけ。

「固定費の見直し」というメッセージを大々的に打ち出しているからには、今後は電気以外にも踏み出してくる準備を着々と整えているのでは?と考えられます。

ハイト

今後もしマネーフォワードガスが登場した際にサクッと乗り換えられるように、解約に条件のないガス会社が狙い目です。

マネーフォワード電気と一緒に契約するガス会社の条件

マネーフォワード電気とガスの条件

マネーフォワード電気と一緒にガス会社も切り替える場合、以下のような観点で会社を選ぶと良いでしょう。

  • コストが最安レベル
  • 解約に縛りがない

ガス会社によって品質に差が出ることはないので、コスト最重視で選択しましょう。

また、先程お話ししたように、今後マネーフォワードからガスサービスが提供される可能性も十分にあると思います。

将来お得なセット割があらわれた際に即座に乗り換えられるよう、解約時に違約金などの制約がないガス会社を選びましょう。

ハイト

ガス会社によってガスの品質が落ちるなんてことは一切ないので、コスト重視で選択してしまって何の問題もありません。

我が家が選択したコスト重視のガス会社

我が家がマネーフォワード電気への切り替えと合わせて選択したガス会社を紹介します。

それは・・・レモンガスです!

マネーフォワード電気×レモンガス

マネーフォワード電気とガス_レモンガス

レモンガスはプロパンガスの大手として有名ですが、2017年のガス小売自由化に伴い、都市ガスの提供をスタートしています。

レモンガスのメリットは次の通り。

  • とにかく安い東京周辺では最安レベル
  • 初期費用・解約金0円
  • 支払いでポイントが貯まる

レモンガスは東京周辺では最安レベルです。

料金設定は、東京ガスに対してー5%というわかりやすいお得プラン

マネーフォワード電気と通ずるものがありますよね。

現在東京ガスを契約している人は、レモンガスに切り替えることでプランに関わらず5%料金が安くなります。

更に、ガス料金の支払い1,000円につき5ポイントが貯まり、ポイントは1ポイント1円ガス代の支払いに充てることができます。

レモンガスの対応地域は以下の通り。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県

上記の通り、東京ガスの提供エリアのみ対応しています。

レモンガスでは電気とのセット割も販売されていますが、電気料金は東京電力とほぼ同じ設定となっており価格的にはそれほどお得ではありません。

ハイト

レモンガスはガス単体で利用して、電気はマネーフォワード電気にしちゃうのがおすすめです。

ちなみにレモンガスは解約時も、7日前までに電話連絡するのみで、契約期間の縛りや解約金などは一切かかりません。

マネーフォワード電気のパートナーとして、レモンガスは間違いなく優等生です。

提供エリアに該当する方にはおすすめ。

\今なら初月3,000円割引実施中/

レモンガスは東京ガス提供エリアである東京・神奈川・埼玉限定であるため、利用できない人もいると思います。

そんな方は、地域に合った最安電力会社を比較検討可能な『ガスチョイス』のような無料比較サービスを活用しましょう。

ガスチョイスでプロにお任せ無料比較しよう

マネーフォワード電気とガス_ガスチョイス

ガスチョイスはガス会社選びに便利なWebサービスです。

必要事項を入力するだけで安くて安心なガス会社を無料で選んで提案してくれます。

面倒な切り替え手続きまで全て無料で行ってくれるので、私のような面倒くさがりな人にはもってこいのサービスです。

ちなみに今だけWeb申し込みで最大30,000円のキャッシュバックを受けられます。

\プロにお任せ無料でガス比較/

他社のセット割とどちらが安いか検証

マネーフォワード電気とガスの徹底検証

今回わたしが選択したマネーフォワード電気×レモンガスが、他社のセット割に対してどの程度お得なのか見てみましょう。

王道である東京ガスのセット割と、今回紹介したレモンガスのセット割を例にあげて比較してみます。

結果がコチラ↓↓↓

スクロールできます
合計金額電気料金ガス料金セット割引
東京ガス&電気セット¥13,357¥8,010¥5,622-¥275
レモンガス&電気セット¥13,289¥8,010¥5,379-¥100
マネフォ電気&レモンガス¥13,149¥7,770¥5,379¥0
※30A/従量電灯B、三人家族で電気300kWh&ガス35m3を想定

マネーフォワード電気&レモンガスの勝利ですね。

我が家は三人家族なのでその前提でシミュレーションしていますが、これよりも少ない家庭は更にお得になると思います。

ちなみに、上記はマネーフォワードのプレミアム無料特典を考慮していません。

つまり、プレミアムユーザーにとってはここから更に月500円お得ということ。

セット割ってそれほどお得じゃないんだな。

ハイト

そうですね。電気かガスのいずれかがコスパ悪いケースが多いので、それぞれ単体でお得なプランを組み合わせた方が安く済みます。

マネフォプレミアムユーザーは、ここから更に500円お得になるって考えるとマネーフォワード電気はやっぱり魅力的。

まとめ|マネーフォワード電気切り替えと同時にガスも見直そう!

マネーフォワード電気とガス_まとめ

電気は新電力に変えたのに、ガスは東京ガスのままって人は意外と多いのではないでしょうか。

ガス会社を見直す機会は少ないと思うので、マネーフォワード電気への切り替えを機に、ガスも一緒に乗り換えちゃいましょう。

その際の基準は、とにかく低コストで解約時の制約がないこと

関東在住で東京ガス提供エリアの方はレモンガスが最安レベルでおすすめです。

レモンガスはこちらから

地域によって利用できるガス会社は異なるので、無料の比較サービスを利用して、最適なガス会社を選択しましょう。

≫1人1人に合ったガス会社をプロが無料で比較してくれるガスチョイスはコチラ

マネーフォワード電気の切り替えがまだの方はこちらの記事もどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップ
目次
閉じる