マネーフォワードに楽天家族カードを連携する際の注意|重複を避ける

マネーフォワードに楽天の家族カード_重複を避ける節約

マネーフォワードに楽天カードの家族カードを連携したところ、金額が重複してカウントされている・・・。なんで!??

こういったプチトラブルに遭遇しましたが、解決方法がわかったので記事として残したいと思います。

結論はシンプルで、マネーフォワードには楽天の本人カードのみ登録して、家族カードを登録する必要はありません

スポンサーリンク

マネーフォワードに家族カードの内容を反映させる方法

家族カードの出費を含めて夫婦の出費を管理したい場合、マネーフォワードに家族カードのデータを正しく反映させるためには、次の2つの連携方法があります。

  1. 楽天e-NAVIを使って、本人カードに家族カードを紐付けた上で、マネーフォワードには本人カードのみ連携する
  2. 楽天e-NAVI上で本人カードと家族カードの紐付けは行わずに、マネーフォワードには本人カードと家族カードをそれぞれ連携する

①と②では断然①がシンプルでおすすめです。

マネーフォワードに家族カードの出費が重複して計上される場合は、本人カードと家族カードの紐付けをしているにもかかわらず、本人カードと家族カードをどちらもマネーフォワードに連携している場合です。

本人カードと家族カードが楽天e-NAVI上で結びついている場合、家族カードはマネーフォワードに登録する必要がありません。

ハイト
ハイト

本人カードのみマネーフォワードに連携すれば、家族カードの利用明細も反映してくれます。

楽天家族カードの重複(二重計上)を解消する方法

上記でお話したように、本人カードと家族カードが楽天e-NAVI上で結びついている場合、家族カードは登録する必要がありません。

では、既に家族カードを登録してしまって二重計上されていることに気づいた場合、どうすればいいのでしょうか。

簡単です、家族カードの連携を解除すればいいだけです。

ただし、楽天e-NAVI上でご本人のアカウントに家族カードが紐付いていることを確認しておきましょう。

家族カードが本人アカウントに紐付いているかどうかは、楽天e-NAVIを見ることで簡単に確認できます。

  1. 『楽天e-NAVI』にログイン
  2. 『お支払い(ご利用明細)』をクリック
  3. 『◯月お支払い予定金額の明細』を確認
  4. 『絞り込み』をクリック
  5. カード情報を確認し、家族カードが含まれてればOK

すると次のように連携中のカード情報が表示されます。


マネーフォワード_家族カード


コチラのように明細に家族カードが含まれているのが確認できれば問題ないということです。

楽天e-NAVI上で本人カードと家族カードのどちらも明細が確認できる場合、本人カードの連携さえ残していれば、既に登録された家族カードの連携を解除してもデータが消える心配はありません

まとめ|マネーフォワードに楽天家族カードの連携は不要、本人カードだけ連携しよう

今回の記事をまとめると、次のようになります。

マネーフォワードに楽天家族カードを連携する場合は、楽天e-NAVIで家族カードの情報を本人アカウントに反映させよう。

反映できれば、マネーフォワードには本人カードのみ連携すればOK。

楽天カードの家族カードは、夫婦で家計管理する上では最高の相棒ですよね。

家族カードとマネーフォワードを組合せて効率的な家計管理を目指しましょう!

 

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました